クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

クロスバイク用お勧めヘルメット

最終更新日: 公開日:

自転車雑誌などでは、クロスバイクを購入したらまず第一に購入するべきとされるヘルメット。

私は以前から言っているように「事故を起こさないように対策することが優先」としているので、私がお勧めする最優先のアクセサリーは「ライトとリフレクター」です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

自転車用ヘルメットをかぶる効果とは?

ヘルメットは万が一事故に巻き込まれた場合の保険であり、まず第一は事故を起こさないことなのですが、そうは言っても、どんなに気をつけても事故を起こす時もありますので、その時のためにヘルメットは必要なアクセサリーです。

市販されている自転車用のヘルメットは、極端に安い(1000円、2000円など)商品でなければ、どの商品を購入しても安全性に問題はありません。

では、値段の高い上位モデルと値段の安いエントリーモデルの違いは何かというと、重さと装着感が全然違います。

上位モデルの場合、軽量でフィット感に優れていて、長時間かぶっていてもムレたりすることがないので、負担やストレスを全く感じることがないのです。

頭の形さえフィットすれば、装着感やムレなどのストレスはかぶり続ける中で馴染んでいきます。

フォルムやデザインなど、自分のお気に入りのヘルメットを購入して、万が一に備えましょう。

KABUTO(カブト)のヘルメットは、自転車用ヘルメットとして最も有名なブランドのヘルメットです。

その中でも「KABUTO FIGO(カブトフィーゴ)」は基本的なエントリーモデル。

クロスバイクだけではなく、ロードバイク、マウンテンバイクなど、幅広いユーザーに使用されていて、値段に対する評価も高く、まずヘルメットが欲しいという方にお勧めできるNo.1のヘルメットです。

頭に対するフィット感、軽量感は爽快で長時間のロングライドでもストレスなくかぶり続けることができます。

カラーリングも豊富にあり、フォルムやデザインも派手すぎることがないので、街乗りにもピッタリ馴染むヘルメットの一つです。

迷ったら、KABUTO FIGO(カブト フィーゴ)を購入すれば間違いありません。

KABUTO LEFF(カブト レフ)は、カブトフィーゴの上位モデルで、通気性が高く汗ムレが一切ない上質なヘルメットです。

かぶり心地も良く、風を切るような攻撃的なフォルムの割に、フィット感も問題ありません。

流線形のデザインが街乗りでは目立つようなイメージですが、流れるような自然な形と多様なカラーリングが揃っているので、自分の持っているクロスバイクや服装に合ったKABUTO LEFF(カブト レフ)を選べば、満足いくライディングができること間違いなしです。

私自身、今現在KABUTO LEFF(カブト レフ)のマッドブラックを使用しているのですが、長時間のロングライドでかぶっていても、煩わしさを感じたりストレスを感じることがありません。

また、通気性が良く、走る時の風がヘルメット内部に入るため、いつでもムレることなく涼しくかぶることができます。

エントリーモデルよりも一段上のヘルメットが欲しい方には、ぜひお勧めしたいヘルメットです。

 - お勧めアクセサリー(グッズ), ヘルメット