クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

Bianchi CAMALEONTE(ビアンキ カメレオンテ)

最終更新日: 公開日:

現役の自転車メーカーでは世界最古のメーカーで、イタリアを代表するメーカー「Bianchi(ビアンキ)」から販売されている「CAMALEONTE(カメレオンテ)」

老若男女さまざまな人から支持されているブランドで、クロスバイクだけではなく、ロードバイク・ミニベロなどいろいろな車種が販売され評判の高い自転車メーカーです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ビアンキ カメレオンテの特徴とは?

CAMALEONTE

  • 価格:66,150円
  • 重量:11.53kg
  • ギアの枚数:3✕8
  • タイヤの幅:32c

スピードタイプのクロスバイクで絶大な人気を誇る自転車です。

人気の理由は、美しいフォルムと天空をイメージしたチェレステカラーと呼ばれるカラーリング。

他のメーカーにはない独特なフォルムは何ともいえない魅力があり、クロスバイク初心者だけでなく、クロスバイクを乗り継いできた人が最終的にたどり着く自転車でもあります。

フォルムやカラーといった外見だけではなく、スピードタイプのクロスバイクならではのキビキビとした走りが特徴で、ペダルを踏み込んだときのカチッとした感触、高速走行時の安定など、走り自体も絶対の信頼があるクロスバイクです。

CAMALEONTE(カメレオンテ)にはシリーズがあり、現在1から6まで販売されていますが、クロスバイク初心者にお勧めはCAMALEONTE 1か2。
特に、フレームやフォークにアルミパーツを多用した「CAMALEONTE 2」は、初心者向けながら、1ランク上の走りが楽しめるため特にお勧めです。

タイヤサイズが小さいため、背の低い女性にもお勧めです。

Bianchi CAMALEONTE(ビアンキ カメレオンテ)の試乗レビュー

私は現在「Bianchi CAMALEONTE 5」に乗っているビアンキユーザーです。

CAMALEONTEのフォルムと、ビアンキといえばチェレステカラーというほどの、美しい水色に惚れ込んだヘビーユーザーです(笑)

但し、そんなファン心理を抜きにしても、クロスバイク初心者に絶対お勧めできるのが「Bianchi CAMALEONTE」です。

美しい外見はもちろん、スピードタイプの走りを追求した性能も抜群です。

老舗メーカーであり、数々の自転車レースで培った技術がクロスバイクにも存分に活かされており、乗り心地はもちろん、クロスバイクとしての安定感のあるスピードも実現できます。

せっかくクロスバイクに乗るのだからスピードも求めたい、というユーザーには最適な1台となると思います。

私自身はCAMALEONTE 5に乗っていますが、クロスバイクに初めて乗る方ならCAMALEONTE 1かCAMALEONTE 2がお勧めです。

特に、キビキビとしたスポーツタイプならではの走りを実感したい方なら、アルミパーツを使用している「CAMALEONTE 2」が絶対お勧めです。

高速走行時の安定感はもちろん、32cとスピードタイプにしては太めのタイヤ幅が、街乗りのときの安心感につながります。スピードタイプですが、段差やゴツゴツした道でも手にかかる振動はそれほどありません。それが「CAMALEONTE 2」です。

椅子やグリップなどの配色も白色が選べ、チェレステカラーに合った明るい配色に選択することもできます。パーツ自体も最近はインターネットで入手できるようになってきました。

唯一の難点と言えば、入手がなかなか難しいということ。

現在は増えてきたとはいえ、まだまだBianchi自体を扱っているサイクルショップが少ないですし、Bianchiを扱っていたとしても、CAMALEONTEは超人気シリーズのため、すぐに完売してしまいます。

ただ逆に言えば、それほどクロスバイクとしての性能、外見に人気がある自転車とも言えるでしょう。

街乗りだけでなく、長距離ツーリングにも十分な性能なので、自転車の楽しみが無限に広がるクロスバイクですよ。

 - Bianchi CAMALEONTE, お勧めクロスバイク