クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

GIANT ESCAPE(ジャイアント エスケープ) RX3

最終更新日: 公開日:

自転車界の巨人「GIANT」が販売しているスポーツクロスの定番シリーズ「ESCAPE RX3」

スポーツクロスの定番シリーズで、その中でもRX3は価格も安く手に入るエントリーモデル。

エントリーモデルとはいえ、そこは巨人「GIANT」のバイク。
価格以上の価値のあるクロスバイクで、アルミフォーク特有のカチッとした硬さのある乗り味と、ペダルを踏み込んだときのレスポンスの良さ、振動が伝わる疾走感はエントリーモデルとは思えないほどの逸品です。

カーボンフォークに比べて振動が伝わりやすく、街乗りの段差のある場面や長時間のロングライドでは疲れが出やすいかもしれませんが、その負担を軽減するための設計が施されているクロスバイクです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

GIANT ESCAPE RX3の試乗レビュー

ESCAPE_RX3

  • 価格:57,750円
  • 重量:10.5kg
  • ギアの枚数:3✕8
  • タイヤの幅:28c

GIANT ESCAPE RX3は、市内のサイクルショップ主催の試乗会で乗った経験があり、街乗り、ロングライドともに試乗しました。

初心者向けのエントリーモデルとしては、必要にして十分の性能を保持するスポーツタイプのクロスバイクです。

スピードバイクらしい小気味よい反応と、カチッとした硬さのある乗り心地が特徴で、スピードバイクに乗っている感がダイレクトに味わえるクロスバイクです。

反面それは、柔らかく心地よい乗り味ではなく、クロスバイク初心者には硬さが際立ってしまうかもしれません。

乗り心地の点では、同じスピードバイクのBianchi CAMALEONTE(ビアンキ カメレオンテ)やTREK 7.3FXには劣りますが、スピードバイクのキビキビとした走りを楽しみたい人にはお勧めのバイクです。

安いクロスバイクは振動や硬さが気になるのか?

一昔前までは、スピードタイプのクロスバイクは硬さが目立ち、とてもクロスバイク初心者にはお勧めできるバイクではありませんでした。私自身、初めて乗ったクロスバイクがTREK 7.3FXでしたので、慣れるまでに硬さと振動に苦労しました。

ですが、最近のクロスバイクの進化は目覚ましく、スピードバイクといえども乗り心地は良く、ストレス無くスピードを楽しむことができます。

実際に、クロスバイク初心者の方が乗ったとしても、硬さや振動がそれほど苦になるものではないでしょう。もちろんママチャリなどの一般的な自転車と比べれば硬いかもしれませんが、それはある程度スピードが出ている状況下であり、十分許容範囲内だと思います。

私自身、いろいろなクロスバイクに乗ったり試乗した経験がありますが、GIANTの自転車はどれも「価格以上の価値」を提供してくれる自転車といった印象です。自転車に使われている各パーツのバランスがよく、クセのない走りで初心者がすんなり入っていけるクロスバイクです。

GIANTE ESCAPE RX3も、そんなストレス無くスピードを楽しめるクロスバイクの一つで、価格もお手頃で本格的なスピードを体感できるので、初心者にお勧めのスピードバイクの一つと言えるでしょう。

 - GIANT ESCAPE RX3, お勧めクロスバイク