クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

GIANT(ジャイアント)

最終更新日: 公開日:

世界第一位の出荷台数を誇る、自転車界の巨人「GIANT(ジャイアント)」

その歴史は意外と浅く、1972年に台湾で創業されたメーカーで、アメリカのシュインバイシクルカンパニーの傘下に入るまでは、あまり有名なブランドではありませんでした。

その後、自転車製造業者として大きく伸びていくとともに、技術に関しても確実に進歩し、台湾のみならず欧米にも進出して、現在の地位を築くまでに成長しました。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

急成長したGIANT(ジャイアント)の戦略

ジャイアントが世界的なブランドに成長したのは「低価格路線」です。

ロードバイクやクロスバイクなど、いわゆるスポーツバイクは、それまでは価格も高く扱う販売店も限られていたため、スポーツとして本格的にやる一部の人のものでした。

ジャイアントの登場により、スポーツバイクが手頃な価格で購入できるようになり、スポーツバイクに気軽に乗りたい一般人に爆発的な人気となり、自転車業界を変えたブランドとも言えます。

当時は「安かろう悪かろう」などと叩かれもしましたが、技術進歩は目覚ましいものがあり、今現在販売している自転車は、ロードバイクもクロスバイクも価格以上の品質と乗り心地を実現しており、その地位を確かなものにしています。

今現在、私がこうしてクロスバイクに乗れるのも、GIANTの存在なくしてはあり得なかったことで、GIANTが業界に与えた影響は一大革命といっても過言ではないと思っています。

ESCAPE RX2(エスケープ)

ESCAPE_RX2

  • 価格:76,000円
  • 重量:10,3kg
  • ギアの枚数:3✕9
  • タイヤの幅:28c

GIANT(ジャイアント)のエントリーモデルのクロスバイクといえば「ESCAPE AIR(エスケープ エアー)」
[参考]GIANT(ジャイアント) ESCAPE AIR(内部リンク)

同じエスケープシリーズで、よりスピードタイプの特徴の強い「ESCAPE RX2」も初心者にはお勧めです。

スピードを意識したサドルとグリップの設計により、ライディング時の踏み込みの反応性がよく、スムーズな加速を実現してくれます。

また、フロントフォークにカーボンフォークが使用されているので、アルミ製を採用している同シリーズ「ESCAPE RX3」よりも振動吸収性に優れていて、走りに集中しやすいスポーツバイクです。

ロードバイクやクロスバイクに乗る人の中には、ジャイアント製品をあまり評価していない人がいますが、本当に乗ったことがあるのかな?とちょっと疑ってしまいます。

実際に自転車乗りが乗ればわかると思いますが、価格以上の価値が確かにあると思います。

自転車は個人的な好みが分かれる乗り物なので、全てが好みとは言いませんが、客観的に評価しても、この値段で走りのスピード・安定性を実現できるメーカーはなかなかありません。

RXシリーズは、デザイン・カラーバリエーションも豊富なので、クロスバイク初心者が走りも求めて購入するには最適な1台になると思いますよ。

 - GIANT(ジャイアント), お勧めブランド