クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

第4回ハルヒルはクロスバイクで参加します!

公開日:

群馬というと何を想像しますか?

・・・・・

はい、特に何もありませんね(笑)

都道府県魅力度ランキングでも、常に栃木県、茨城県と最下位争い。

★魅力度ランキングを公開してるサイトはコチラ
ブランド総合研究所 ホームページ(外部ページ)

最近でこそ「グンマー」といったネットスラングや、世界遺産となった富岡製糸場で話題となっていますが、基本的に特に何もない県です。

群馬県に住んでいる、グンマー人である僕が言うのだから間違いありませんw

スポンサード リンク

スポンサード リンク

群馬には2大ヒルクライム大会がある!

そんな群馬にも、誇れる自転車の大会があります。

それが、
5月に開催される「ハルヒル(榛名山ヒルクライム)
9月に開催される「まえばし赤城山ヒルクライム
です。

両大会とも、全国的にもまあまあ有名な大会で、特にハルヒルは参加人数も最大規模。全国からたくさんの「チャリダー」が集まって、榛名山を駆け上がります。

僕も第一回大会から毎年参加していて、それなりの成績を収めています。

今回、そんなハルヒルに、無謀にもクロスバイクで参加しようと決意しました。

なぜクロスバイクで参加するのか?

haruhiru_01

ハルヒルにクロスバイクで参加する理由は2つあります。

友人と一緒に参加するため

今回参加するコースは中級者コースです。
さすがに、上級者コースはクロスバイクでは厳しいし、何より他の参加者に迷惑がかかります。

友人は、ロードバイクを始めてまだそれほど経験がありません。もちろん本格的な大会参加も初めてです。

そんな友人との走力は、友人がロードバイクで僕がクロスバイクでちょうど同じくらい。
もちろん、スタートすればお互いペースを合わせて走るなんてことはしないけど、だいたい同じような位置で走ることができるかな、という感じです。

緩みきった自分に喝を入れるため

最近、正直、自転車の大会熱が冷めています。

以前のように、定期的にしっかり走り込むこともなくなったし、新しいパーツについてもそれほど積極的に調べなくなりました。

クロスバイクやサイクリング気分で走ることが楽しくて、自然とグッズや自転車の興味もそちらに向いていました。

それはそれで無理をしないで、自分の楽しいと思うことに流れるのもひとつの考え方です。

でも、やっぱり時には本気で走り込みたい!
単調で辛い練習やモチベーションが下がった時期を乗り越えてこそ、新たな楽しみや充実感が味わえると思っています。

もう一度ひたむきに、初めて大会に参加したころのようなワクワク感と刺激を求めたい。もう一度純粋に思い切って走ることの楽しみを取り戻したい。

そういう思いからのクロスバイクの大会参加です。

大会初心者の友人とガムシャラにペダルを漕いで、いっぱい疲れて初心を取り戻す。

これが、今回ハルヒルに臨む僕の決意です。

大会当日、クロスバイクでシャカシャカ頑張っているやつがいたら、どうぞ生温かい目で見守ってやってください(笑)

 - ハルヒル, ヒルクライム大会