クロスバイク入門計画

クロスバイクの選び方や乗り方、メンテナンス方法、グッズ、パーツ、ギアを紹介するサイトです。

*

お勧め折りたたみ自転車!2015年最新ミニベロモデルF-20RC

公開日:

2015年最新モデルのミニベロの中、一番お勧めしたい自転車が「KHS F-20RC」

折りたたみ自転車(フォールディングバイク)でありながら高い走行性能と乗り心地が魅力的な一台です。

走行性能も追求したスポーツバイク志向の折りたたみ自転車を作っているKHS。そのKHSが販売するロードモデルの折りたたみ自転車シリーズ「FOLDING ROAD」から販売されているのがF-20RCです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

451サイズの20インチタイヤを搭載したF-20RC

f20rc_01

ミニベロといえば20インチタイヤが多いですが、ここ最近のスピードタイプのミニベロの流行りは451サイズホイール。従来使われている406サイズよりも大きめのホイールサイズで、よりスピード性能、走行性能を重視したホイール。タイヤも細いタイプのタイヤが使われるなど、よりスポーティーな走りを実現します。

まだまだタイヤの種類は406サイズが主流ですが、走行性能を考慮したスポーツタイプの折りたたみ自転車は全て451ホイールになるでしょう。ホイールが違うだけでそれほど走りに差が出てきます。

こだわりのコンポーネントとフレームのF-20RC

F-20RCに搭載されているコンポーネントは「SHIMANO TIAGRA」ロードバイクコンポの中でも中級者向けの本格派コンポーネント。ブレーキもTIAGRAを採用していて、コンポとブレーキの統一感が走りの安定と挙動の安定を生んでいます。

またフレームはKHSの代名詞クロモリフレーム。フロントフォークにはカーボンフォークを採用。MTB用に開発されたワンピボットタイプのサスペンションを使用するなど、細くて大きくなったタイヤの衝撃性についても考慮されています。

折りたたみ易く輪行も簡単にできる

f20rc_03

折りたたみ自転車としての本来の目的もしっかりしていて、フォールディングのときはハンドルコラムを引き抜いて折りたたむようになっています。

折りたたんだときはそのまま輪行することができるので、バイクでは行けない階段がある場所や、車・電車・新幹線での移動も場所をとらないのでお手軽簡単に持ち運ぶことができます。

付属のハンドルアダプターを装着すると、引きぬいたハンドルをフレームに固定して持ち運べるのでさらにコンパクトで楽に運べるようになるのも魅力です。

高い走行性能とブルホーンハンドルが魅力!

f20rc_02

F-20RCの魅力は何と言っても折りたたみ自転車とは思えない走行性能と乗り心地の良さですね。

451サイズホイールの採用とTIAGRAコンポーネントがスムーズでスピード感のある走りを実現しています。

また攻撃的なブルホーンハンドルが走りやすい自然なライディングポジションになるので、思わずスピードを出して颯爽と走りたくなる自転車です。

もちろん折りたたみ自転車なので、折りたたんで持ち運ぶことも楽。車や電車で輪行して観光地や旅行先で移動目的に使ったり、サイクリングを楽しむこともできます。

ここまで高い走行性能を持つ折りたたみ自転車で、価格が14万円とそれほど高くない値段も魅力的。走行性能や搭載されているコンポーネントのグレードを考えると、この価格は驚きの値段です。

F-20RCは2015年モデルの折りたたみ式ミニベロの中では、間違いなくNo.1の自転車。折りたたみ自転車の購入を考えてる人に特にお勧めできる一台ですね。

 - お勧めミニベロ, ミニベロ(Minivelo)